スマホ用壁紙の無料写真素材提供サイトです

「花」写真の壁紙素材をダウンロード

「花」一覧ページに戻る

褄取草

山野草|ツマトリソウは、高山から亜高山にかけての草原や林の縁に生える草丈10~20cmの多年草。まれに花冠の先が紅色に縁取りされているものもあり,これが和名の由来になっているが,実際に出会うことはほとんどない。数十もの個体を観察してうっすらと色がついているものでも数個程度しかない。まして,色濃く褄取られているものとなるとまず出会うことはないだろう。”幻の紅褄”と呼ばれている。花冠の径は1.5~2cmほどで,深く7裂する。そのために,まるで離弁花のように見える。「7裂する」と一部の図鑑にあるが,実際には6裂の個体も8裂の個体も混在している。裂数と雄しべの数は一致する。また,花冠そのものにも咲き方にも厚みがなく,真横から見ると実に平坦でしべを除くと薄い紙切れくらいの厚みしかない。

元画像サイズ=2848(縦)×4288(横)

壁紙素材写真の保存方法は端末によって多少異なります。基本的には写真を”長押し”すると、「メニュー」が表示されるので、後はその内容にしたがって『保存』してください。

壁紙素材の使い方

-トリミングして設定-

壁紙素材の縦サイズが液晶の解像度(縦サイズ)以上であることを確認する。

        ↓

端末の壁紙設定方法にしたがって、保存した壁紙素材を表示させる。

        ↓

「ロック画面」あるいは「ホーム画面」あるいはその両方に壁紙として使いたい範囲をトリミングして設定する。


横長なので左右のトリミング自由度はかなり高いと思います。

端末に備わっている機能だけでも基本的なトリミングはできると思います。専用の壁紙アプリを使えばさらに高度な設定が可能です。

壁紙素材の縦横比と解像度について

本サイトで提供している壁紙用写真素材は、元写真によって提供サイズは多少異なる場合がありますが、アスペクト比(縦横比)はすべて【2:3(縦×横)】で統一しています。

ほとんどの素材は縦サイズ【2500px】以上を確保しています。

比較的最近撮影した作品のほとんどは【3000px】を確保しているので、4K端末を含めてほとんどのスマートフォンの解像度に対応しています。

機種によって、たとえ同じアスペクト比とされていても、縦横比が微妙に異なるので、利用者がご自分で好みの部分をトリミングしてぴったりサイズの壁紙に設定することを前提にしています。

「花」の一覧ページに戻る
このページの上に戻る